2005年06月15日

デスクトップ検索たぶんその3くらい

さて、ついにMicrosoftから「Windows Desktop Search」(英語版)が出ました。

いろいろなところで結構中途半端な面があって批判されてたりするMicrosoft製品ですが
これははっきりいって「非常によい」と思う。

正直うざくてGoogle Desktop Searchを外した男ですが、これはインストールしたまま
残している。


ちなみに入れただけでは何が起こったかわかりませんが、地味に
・IEがタブ化されてたりする
・左下にDeskTop Search用アイコンがでてる。当然検索可能。
add-inを入れれば拡張可能

肝心の検索ですが、さすが自社製品上&後発だけあって速い。
さらに日本語の検索もちゃんとできる。


今のところ弱点が見当たらないが、さて今後どうなるのか?

Googleが勝つか、はたまたMicrosoftが勝つか?


まあ、当方はBecky!が検索できるということでサーチクロスなわけなんですけどね。

posted by 青年(後) at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

PS3×Linux

PC Watchによると、PS3にはLinuxを載せられるらしい。(PS2にもあったけど)

Linux推進派としては非常に喜ばしく且つ期待させるニュースだ。

ただ、ソニーっていうのがなぁ。元も子もないこと言うけど。


やたらオープンを強調してるけど、ブラックボックス化された部分がたくさんありそうだ。


と心配しても仕方ないので、今回はソニーに大きく期待。
posted by 青年(後) at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

XAMMPで2ちゃんねるブラウザ「p2」を使う

某所では明らかに没になりそうなネタなのでここで書く。

http://www.apachefriends.org/en/

からXAMMP for Windowsをダウンロードしてインストールしてください。

で、次に

「p2」をダウンロードします。

http://akid.s17.xrea.com/

解凍したら、「C:\apachefriends\xampp」に解凍したフォルダを置いて下さい。

ではXAMMP Control Panelを起動して、apacheをstartしましょう。


そしてブラウザで「http://localhost/xammp/p2/」にアクセスしましょう。

画面が表示されたら成功。

あとはそのまま使えます。



なぜWindowsで敢えて「p2」を使うか?


XAMMPですぐ動くアプリが他に思いつかなかったからです(苦笑


posted by 青年(後) at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月31日

amazon web service & PHP の本

洋書なんですが、PHPを使ったamazon web serviceの本を他に知らないので
覚え書き。

早く翻訳本をどなたか出して下さい。

The Web Developer's Guide To Amazon E-Commerce Service: Developing Web Applications Using Amazon Web Services And PHP
Jason Levitt
Lulu.com
売り上げランキング: 6,665
通常3〜5週間以内に発送

posted by 青年(後) at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

記事を書く

いや、Blogじゃなくて。

某所で「XAMMP」の記事を書いた。
原稿料を請求したら、「このBlogのURLを載せてあげるからそれが原稿料」
と言われた。

こんな駄文を世間に公表するのも如何なものかと思って断ったというか
「勘弁してください」とこちらが頭を下げる始末。困ったもんだ。


というわけで他の仕事も忙しいのにあと原稿を2本書かないといけない。

実は既に2時間ほど書こうとしてみたのだが、1文字も進まず
Blogに逃避してみた。

今回はこういうルールに沿って書こうと思っている

・せっかくなのでMySQLを使う
・Blogを立てるとかはベタなので却下
・XOOPSで1人コミュニティは見た目は面白いがやる人はいないので却下
・プログラムは書かない、改変しない
・10分以内で実現可能


もうWikiネタは使ってしまったので無理。


まあ、でも記事を書くとかは嫌いではない。気分転換によい。
但し絶対に締め切り直前にしか書かないので締め切り直前には
もう絶対書かないと思っている。


そうならないように今回はこの本から何か面白そうなものを探そうと今のうちから
試みることにする。

PHPフリーソフト&スクリプト集1000―無料でスグに使える!
三浦 一則
ラトルズ (2005/02)
売り上げランキング: 18,774
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4
4 PHPアプリの紹介本の決定版になるか?









posted by 青年(後) at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

さて、今更SUSE Linux9.2FTPをインストールしたわけだが。

金曜日は朝方まで仕事だったため、明らかに夜型になってしまった。
夜なのでさすがに出かけるわけにもいかず、前々から気になっていた
SUSE Linux9.2をダウンロード&インストールしてみた。

ただダウンロードに3時間ほどかかるのでその間はついダラダラとしてしまい、
毎週の事ながら激しく後悔している。


しかもirvineでダウンロードすると途中で切れてしまい、数時間待ったのがダメになる
という苦難を乗り越え、遂にダウンロードできたのが本日朝5時。


まあ、間はどうでもよいとしてとりあえず感想

・デスクトップ用途としてはよくできてる
・Yast(パッケージ管理)が使いにくい(慣れたら使いやすいのかなぁ)
・locateコマンドくらい最初から入れてあげればいいのに。
・RedHat使いにはイライラするところがある


という理由により、やっぱりCentOSに戻した。非常に無駄なことをした。


やはり普段から使い慣れているものに一番近いものを使うのがよいですな。

ちなみにVineでもいいかと思ってインストールしたら「UNSUPPORTED」という
メッセージが出て進まなかった。調べるのがめんどくさいので放置。






posted by 青年(後) at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

ウィンドウマネージャの切り替え

最近Linuxネタが多いことを全く気にせず覚え書き。

当方CentOSなので

#switchdesk

で次回からのウィンドウマネージャの切り替えが可能。今はXfce。軽くて良い。
posted by 青年(後) at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FedoraとRedHatの隙間に入り込む「cAos」

当方はLinuxインストール厨なので新ディストリビューションは非常に歓迎且つ
すぐに試してみたいという悪い癖がある。

で、そんなところにこのニュース。
個人では手のでないRedHatのクローンCentOSをベースに3〜5年のパッケージ提供をするという
「cAos」これはRedHat好きの当方としては本家が買えないだけに非常に興味深い。

普通にRPMが使えるという意味ではCentOSで別に問題はないのだが、
「人の使っていないディストリビューション」というところに明らかに不便なのに
今正にダウンロード中。


先日Vineを入れた端末にいれるかこのデスクトップに入れるかは検討中だが、もし血迷って
入れてしまったら追って報告します。
posted by 青年(後) at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

ゲームボーイミクロ

【任天堂】超小さい!“ゲームボーイ ミクロ”が電撃発表!


とこの記事を引っ張ってきたものの別にゲームボーイなんぞ必要無い歳なので
なぜわざわざこの記事に目をつけたか。



任天堂オブアメリカの副社長がなんとなく曙に似ているから。
posted by 青年(後) at 01:46| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

また1歩Blogのタイトルに近づいた訳ですが

もはや昨日になりますが、28歳になりました。
食料を供給してくれた方、GREEにお祝いメッセージをくれた方、口頭でおめでとうと
言って下さった方その他諸々ありがとうございます。

では今年の目標でも書きましょうか。

やはり目標というものは「なんとか達成できそうだ」という絶妙なところに
置くべきかと思うわけで。


・飼ってるエビの繁殖
・Windowsをやめる
・ここ数ヵ月で買った本をちゃんと読む
・游魚券を買う(渓流釣りしてないので違反しているわけではない)
・東京駅から歩いて東京事務所に行けるようにする(本来徒歩10分ちょっと)
・ヤフオクに頼らない


なかなか難しいと思う。






posted by 青年(後) at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。